Profile


JIBO  中学生の時合唱部、高校では、PPM、(この時のバンド、BLUEMINTON FOURは、PPMコンテストで、全国一位となり、トッポジージョとTV共演する。)その後JAZZ、BLUESROCKバンド、と音楽遍歴を重ね、今に至る。1977年のYAMAHA EASTWEST決勝大会で、サザンオールスターズの、桑田圭介と共に、ベストボーカル賞を受けたことで、その名を、おぼえている方もいるかと思う。最近は、作詞作曲にも、力をいれ、独自の世界を、創りあげている。NHKラジオ深夜便ロマンチックコンサート出演により、全国にその名を知られる。JAZZ VOCALとしては、そのすなおな歌と、包み込むような声に、多くのファンを持つ。

AKI  高校生の時、当時のROCKMOVEMENTにあおられ、バンド結成。以後BASSISTとして活動。米軍基地の町、福生に小学生の頃より住み、未だ、その地から離れたことがない。その後、基地まわりのカントリーバンドHOMEGROWN、黒人バンドULTIMA等では、キーボードを弾き、2000年JIBO&AWAにGUITARISTとして参加、今に至る。自作曲も多く、JIBO&AWAに色をそえる。

WATARU 自作のマンドリン、ワタルッチを弾く。彼は、これ以外にも、自作ドブロ、リスペクト古賀をはじめ、すべて自分で作った楽器しか演奏しない。誰も入ることを許さない彼の部屋には、見たこともないような楽器が、無数ころがっているということである。その風貌とキャラクターにファンも多い。曲も自作し、WATARU WORLDを構築している。

JIBO&AWA  以上の3人により構成された音楽ユニットです。この絶妙な、トライアングルが、なんともいえぬ

味を出します。すでに結成10年、円熟のJIBOAWAサウンドを、ぜひ聞きに来てください。

Hey Visitor!